刺激的に生きるトミ子のブログ

人の匂いってそんなにするものなのか

 

先日の会社の飲み会でのこと。酔った女子社員の一人がおもむろに「本社の○○さん(男性)って、○○さんのくせにいい匂いなんですよね〜」とか言い出した。

 

何じゃそりゃ。人の匂いなんて、よほどじゃないと気にしないし、そもそも嗅ぎたくもないわと思ったのだが、部下の一人は「そうなんだよな。あれシャンプーとかじゃないよな。(洗剤の名前)だよな」と答えおった。君たち、何でそんなに鼻がいいですか。

 

同席の連中は、そんなの気にしたことないとか口々に言う。心から同意。いや、近くに寄れば香ることもあるけれど、他人にそんなに近寄らないし。

 

そのうちその二人で誰がいい匂いだの誰はにおわないだのとやたら盛り上がり始めた。

 

二人ともよくできた大人なので、誰は臭くて我慢できない、みたいなことは言わなかったけれど、どうなんだろうな。他人の匂いなんて、するだけで気になりそうだけど、二人とも少なくともいい匂いの人について不快感は持っていないようだ。

 

いつもにおいがしているとそんなものなのかもしれないな。でもどうにも勘弁してくれ、みたいな人もいるんじゃなかろうかと思っていたら、「(私のこと)さんは無臭です」とか言われた。考えが見透かされたか。とりあえずほっとしたような。

レターセットを求めて文房具屋さん探し

 

数年前に引っ越してきた私ですが、新しい環境に慣れるまで、毎日バタバタと忙しい日々を過ごしていました。

 

何とか片付けも終わり、だいぶ落ち着いてきたので、友人たちに手紙を書く事にしたんですが、レターセットをどこにしまったか分からず困っていました。
それなら文房具屋さんに買いに行ければよかったんですが、何せ引っ越してきたばかりの私にとって、その文房具屋さんがどこにあるのか分からない状態でした。

 

それでネットで検索してみたんですが、スーパーや食事処はあっても、文房具屋さんがありません。

 

それなら雑貨屋さんがあればと探しましたが、雑貨屋さんもないんです。

 

まあ、引っ越してきたのが郊外なので、近くにお店がないのは予想していたんですが・・・と諦めかけていたとき、何キロか先に文房具屋さんを発見しました。
ただ、歩いていくにはかなり遠く、悩んだんですが、自分が文房具屋さん好きなこともあり、1度は行ってみたいという思いに駆られてきたので(笑)行ってみることにしました。

 

で、行ってきたんですが、慣れない山道を歩いたため、すごい筋肉痛に見まわれましたが、予想を上回る綺麗で品揃え豊富な文房具屋さんに大満足でした。レターセットも無事買うことができました(*´∀`*)